Skip to content

language switcher

ABOUT

「記憶は誰にも奪えない」

DSC_8686


ー &kowとは ー


恋人と共有した時間
ひとり旅で訪れた場所
空気、匂い、そこで流れていた音楽。

 

形のない記憶や思い出が
詰まって、染み込んで、
何年何十年といつもそばにあるもの。


丈夫な革と真鍮だからこそ、
大事な時間を長く共に過ごせる。


カバンが運ぶのは、荷物だけではない。
ボタンがとめるのは、布きれだけではない。


荷物だけでなく、思い出を運ぶカバン。
過去と未来を、人と人とをつなぎとめるボタン。
経年変化とエイジング。


何でもない日常の記憶を。人生の転機を。
旅先の旅情を。毎日の変化を。


あなたと共に年齢を重ねていく
記憶が染み込アルバムの様な製品を作りたい
それが私たちAndkowのものづくりです。

ブランド名の由来

&kow(アンドコー)は

神聖なカンボジアを指す「ANGKOR / アンコール」
クメール語で牛を意味する「KHAO / コー」

フレグランスの「香 / こう」
金属の「鋼 / こう」

など複数の意味が込められています。

CRAFTSMAN

職人について

&kowの製品はアンコールワットのある街
カンボジアのシェムリアップで修行を積む
職人達の手によってひとつひとつ時間をかけて手作りされています。

学校に通えず社会からドロップアウトした者、
海外に出稼ぎに出ざるを得なかった者、
ただ食い繋ぐ為だけに働きその日暮らしをしていた者、

そんな彼らが
ものづくりを通して職人としての技術と誇りを手にし、
仕事にやり甲斐や興奮を感じ、
能動的に未来を掴み生きていく為の重要な場として機能しています。

私達の工房は、
ただ作業員として彼らに雇用の機会を与える
そのような質のものとは全く違います。

ハングリーだからこそポテンシャルがあり、
それはクラフトマンシップと直結します。

製法について毎日のように議論を重ね
時には口論もしながら洗練度を高め、制作を続けています。

大量生産には決してできない
時には無駄とも思える気の遠くなるような作業を繰り返し、
魂の宿った作品のみを厳選してお届けしています。

職を失っても、
家を失っても、
金が無くなっても、
街を追い出されても、
歴史を消されても、
土地を奪われても、
体に染み込んだ技術までは奪えない。

どんなマニュアルにも
設計図にも記すことのできない
身体が覚える"手の記憶"。

「記憶は誰にも奪えない」

ものづくりには、モノだけではなく
未来をつくる力がある。

そんな考えを彼らと共に証明します。

CONTACT

Opening Hours

Monday - Thursday10:00 am - 18:00 pm
Friday - Saturday10:00 am - 19:00 pm
Sundayclose

Follow Us

You can follow Let's Meat on all major social platforms. News, contests and special offers are announced on these platforms.

language switcher

© Andkow & Co. All rights reserved.